幼稚園

幼稚園のバス停待ちが苦痛!オススメな会話術と長話回避法を紹介!

幼稚園のバス停待ちの画像

こんにちは!

私は小学生、幼稚園児、1歳児の
3人の男の子のお母さんをしている
かもめと申します^^

日々やんちゃな子供たちの相手をしつつ
みなさんと共有したい、
育児に関する気になったこと
記事にまとめてご紹介しております♪

今回のお題は
「幼稚園のバス停待ちが苦痛!オススメな会話術と長話回避法を紹介!」
についてです。

幼稚園の通園方法で
バスでの通園を選択すると、
同じバス停に何組かの親子が
一緒になる場合がありますね。

そうなると毎朝のコミュニケーションが
めんどくさい!!と
嘆くママも多いようです( ゚Д゚)

そんなママさんたちの
幼稚園のバス停待ちが苦痛な理由や
会話術、長話回避法などをまとめました!

同じようなことに関心のあるママさんに
参考にしていただけたら嬉しいです^^

幼稚園のバス停待ちが苦痛な理由

バスの人全てが苦痛に感じているわけではなく、
ごく一部の自分と気の合わない人と一緒の場合や
複数人の親子が集まる規模のバス停で不満のある人が
多く見受けられるようです。

では具体的にどんなことに
嫌気がさしているのでしょうか?
いくつかよく目にする意見を
ピックアップしてみました^^

  • 聞いてもいないのに人の陰口を聞かされる
  • 子供の年齢によって上下関係がある
  • グループができてて話に入れない
  • バスを見送っても話が続く

以上のような意見が見られました。

幼稚園への送り出しは
平日ほぼ毎日ありますので
雰囲気の合わないバス停に当たると
たしかに苦痛かもしれませんね^^;

自宅前まで来てくれる
個別送迎タイプの幼稚園もあるので
コミュニケーションが苦手と思う方は
そのあたりのリサーチもした上で
幼稚園を決めてもいいかもしれません。

幼稚園のバス停待ちが苦痛な時に使える会話術

苦痛な理由として、
毎日そんなに話題もないし
沈黙は気まずい!っていう場合も
あるかと思います。

そういった理由で苦痛を感じている方へ
オススメな会話術をご紹介します。

幼稚園についての話題

一番お互いに関心のある話題といえば
幼稚園についてのこと。

直近の行事の内容や持ち物について聞いてみる。

自分が知っててもいいんです!
「この日はお弁当持参でしたっけ?」とか、
「何時に終わる予定だったかなー」など。

お相手も知っていれば
「そうですよね、よかった確認しておいて^^」
と返せるし
知らなかったら
「たしかおたよりに〇〇って書いてたかも!」
と話を続けていくのに無難な話題です^^

子供についての話題

これも子育て中という共通点があるので
話題にしやすいです。

内容は、
「うちの子最近〇〇で困ってるんですよねー、
〇〇くんはどうですか?」や
「〇〇ちゃんはなにか習い事してますか?」など。

悩みを共有すると自然と関係も親密に
なりやすい傾向があるので
言いやすい悩みから軽く話題に
してみるといいかもしれません^^

ただし、家庭の事情や深刻なことは
相手の重荷になるので最初は避けましょう!

地域についての話題

バス停が同じということは
居住エリアがほぼ同じということですよね。

ですので、地域のことも盛り上がりやすいです。

たとえば
「車で少し行くと楽しい公園がある」や
「今度このへんでお祭りやりますね!」など。

上の子がいる先輩ママがいるなら
地域の小学校の情報や子供会のことなど
聞いてみたいこともたくさんあるはずです^^

幼稚園のバス停待ちでの長話回避法

上の項目では
話が続く会話術についてを書きましたが、
今度は逆にさっさと切り上げたい場合の
回避法をいくつかご紹介いたします!

  • 会って開口一番に「調子悪くて~」とアピールする
  • 「忙しいのに引きとめてすみません!」と相手が忙しいように仕立てる
  • あらかじめアラームをセットしておいて「予定の時間だ!」と退散する
  • 「パパが早く帰ってこいってうるさくて」と夫のせいにする
  • 電話がかかってきたふりをする
  • 「今日はバスくるの早かったですね、おつかれさまでーす」と一言添えてすぐ帰る

など、あらゆる手段を使って回避しましょう。

中にはちょっとのことでは通用せずに
自宅までついてくる強者もいるらしいですが、
そういうタイプの方はとても鈍感なので
はっきりした態度で「時間がない」と断りましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実際には便利にバスを利用している方が
大半なので、あまり心配はいらないと思います^^

緊張しすぎて余計なことを
口走らないようにさえ気を付けていましょう!

最終手段としては、バス停を変えてもらうことも
可能な場合があります。
その際は自分が少し遠いバス停を利用しなくては
いけなくなるかもしれませんが、
どうしても辛抱できない時には
幼稚園に相談しましょう!

ママもお子さんも、
毎日の送迎を笑顔でできるよう
願っております!^^

それでは、今回は
「幼稚園のバス停待ちが苦痛!オススメな会話術と長話回避法を紹介!」
についてをご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました^^

またお気軽にお越しください♪♪

ABOUT ME
かもめ
三人の男の子に囲まれて日々過ごしているアラサーママです。 活発ボーイズのあまりのやかましさに、ボーーーーーーっと思わず現実逃避・・・しながら書いてるブログです!(´・ω・)