幼稚園

2020年の幼稚園の入園式はいつ?式の流れや気を付けることを紹介!

幼稚園の入園式の画像

2020年もあっという間に3月突入!

親も子も、もう少しで幼稚園に行くという新しい環境への変化にドキドキしている時期でしょう。

ただ今年は新型コロナの異常事態が発生中という感じで、幼稚園などの行事予定も本当に実施されるのか心配ですね^^;

今回、この記事では『2020年の幼稚園の入園式はいつ?式の流れや気を付けること!』についてを取り上げたいと思います。

例年の入園式の傾向からいつ頃なのかを調査しました^^

どのように進行にするのか気になる式の流れについてや、入園式に向けて忘れがちな気を付けるべきことをご紹介します!

ということでこの記事では、2020年の幼稚園の入園式はいつ頃なのか、そして式の流れや気を付けるべきことをまとめてます★

ぜひ参考にしていただければ幸いです(`・ω・´)ゞ

2020年の幼稚園の入園式はいつ?

幼稚園の入園式はいつごろ行われるのでしょうか?

幼稚園の場合は公立も私立も大体同じで4月10日前後を目安に
日程が組まれています。

近隣の小学校の入学式とかぶらないように日にちをずらすようにしている場合が多いです。

幼稚園の入園式の多くは午前中で終わるようにされていますが、日にちをずらさずその日の午後には小学校の入学式となる地域もあります。

3学年差の兄弟のいるご家庭は忙しくなる可能性もありますね^^;

日程に関することや当日の持ち物等に関しては、必ず入園前に説明会が行われると思いますので聞き逃しのないようにお気を付けくださいね!

入園式の流れは?

入園式でとり行われる流れとしましては

  • 園児入場
  • 園長先生や理事長の挨拶
  • 来賓挨拶、祝電披露
  • 担任の紹介や職員の挨拶
  • 在園児による歌やおゆうぎの披露
  • 園児退場
  • クラスごとに記念撮影
  • が一般的な流れです。

    あっという間に終わる幼稚園と、大人の話が長めの幼稚園で終わる時間は大きく差が出ます。

    我が子の通う園の例だと、理事長先生の話が長くて「おやおや?とても長いぞ?」と周りも少しざわついてたのを覚えています。

    さらに記念撮影の際には、園長先生(女性)のお色直しに時間をとられたり・・・笑

    合間に先生がみんなで体操を促したり読み聞かせをし始めたりと飽きない工夫をしてくれたり、園によって進行の雰囲気はさまざまだなと思いました。

    入園式のあとにはクラスごとに分かれて担任の先生から話があったりと思ってたよりも長い時間がかかる可能性もあります。

    いろんなことが起こり得るので、長くなっても堪えられるように朝ご飯はしっかりたべていきましょう^^

    式典ですのでおなかグーグーがはじまっちゃうと、ちょっと冷や汗かきますからね( ゚Д゚)w

    幼稚園の入園式で気を付けることとは?

    幼稚園の入園式では気を付けることがいくつかあります。

    ほんと些細なことなのですが、盲点だった!!ということもありますので参考にしていただけたらと思います★

    派手にならないように

    幼稚園の雰囲気によって大きく変わりますが、親子ともども髪型や服装が華美になりすぎないようにしましょう。

    もしも何かやらかすと注目の的になるとともに派手な分、印象に残りやすいですからね^^;

    入園して1番最初の行事ですので、園の雰囲気が分かりにくいと思います。

    最初のうちはなるべく『無難』を心がけましょうね!

    靴を入れるビニール袋を忘れない

    当日は幼稚園内の体育館や教室をあちこち行ったり来たりします。

    保護者や祖父母まで、来園者がたくさんいるので自分の所持品は持ち歩くように指示される可能性が高いです。

    念のためにビニール袋は必ず持っていきましょう^^

    ほんとにされどビニール袋ですが、いざという時に無いと困るんですよね。。

    筆記用具、サブバッグを持っていく

    これは意外と当日の持ち物として記載されていませんが、メインのバッグのほかにも少し大きさのあるバッグを持っていくのをオススメします!

    予想外に持ち帰りの品が溢れる場合があるためです。

    (たとえば私の経験ではお道具箱や教材などを入園式の日に配布されました。

    紙袋に入れてくれてたのですが、その中に入りきらないものがあったので袋があったらよかったなと思いました。)

    普段使いしてるような、小さくたためるエコバッグみたいなもので十分かと思いますので忍ばせておくと安心かと思います^^

    パパ用のスリッパを忘れずに

    普段あまり出番のない家庭ではついつい忘れがちのパパ用のスリッパ

    入園式ではスーツで出席することが多いでしょうから、黒やネイビーのものを準備することが望ましいですね^^

    意外と忘れがちなので荷物は事前にまとめておきましょう。

    今後は参観日などでパパのスリッパの出番も増えますので必須アイテム★

    ギリギリまで準備を忘れてしまっていても、身近な100円ショップにも売ってますのでとりあえず調達してきちゃいましょう♪

    前日にチェックしておくこと

    入園式当日の朝は予想以上にバタバタするかもしれません。

    子どもが思うように動いてくれなくてもママもパパも動じずに対処できるように、できる準備は前日にはチェックしておきましょう!

    特に、ビデオカメラ等の充電が必要な機器の準備はお忘れなく!!

    時間のない状態では充電はままならないので・・・

    我が家はそれで泣く泣くスマホ撮影にしたことが数回あります。。

    まとめ

    幼稚園の入園式はいつかな?と考えていたあなたに、大体の目安がお伝えしました。

    気を付けることも事前に分かっていると少し安心できますよね★

    晴れ舞台の入園式、笑顔で迎えられることを願っております♪

    今回の記事内容をまとめますと、

  • 2020年の幼稚園の入園式は大体4月10日前後
  • 式の流れはおおよそ7項目
  • 気を付けることは、とにかく前日までに準備できるものは用意してから朝を迎えること!
  • それでは、今回は
    2020年の幼稚園の入園式はいつ?式の流れや気を付けること!
    についてを取り上げました!

    最後までお読みいただきありがとうございました★

    またお気軽にお越しくださいね♪♪

    ABOUT ME
    かもめ
    三人の男の子に囲まれて日々過ごしているアラサーママです。 活発ボーイズのあまりのやかましさに、ボーーーーーーっと思わず現実逃避・・・しながら書いてるブログです!(´・ω・)