子育て

子供でも口臭が気になる!?原因と対策!放っておくとどうなる?

子供の口臭が気になる男の子の画像

こんにちは!

私は小学生、幼稚園児、1歳児の
3人の男の子のお母さんをしている
かもめと申します^^

日々やんちゃな子供たちの相手をしつつ
みなさんと共有したい、
育児に関する気になったことを
記事にまとめてご紹介しております♪

今回のお題は
「子供でも口臭が気になる!?原因と対策!放っておくとどうなる?」
についてです。

こんな小さい子供なのに
めちゃくちゃ口臭いんですけど!!!
って経験、ありませんか?(>_<) うちの末っ子のぼっちゃん、 まだ1歳だけど臭うときがあります。笑 もちろん歯磨きはしているのですが 口臭が気になるときには なにかしらの原因が隠れています。 かわいい我が子が臭いなんて ショックですよね! 今回は子供の口臭についてまとめました。 同じようなことに関心のあるママさんに 参考にしていただけたら嬉しいです^^

子供の口臭の原因

では、子供の口臭の原因には
何が挙げられるでしょうか?

ひとつずつ確認してみましょう!

歯磨き不足・虫歯がある

歯磨きを嫌がる子供も多く
ついついサッと済ませてしまいがちですよね。

最近は子供の顎が小さくなっている傾向にあり
乳歯の歯と歯の隙間が狭まっています。

我が子もそうなのですが、
歯の隙間があまりない子は
1日に1回はフロスを使って歯間の
汚れを掻き出すことが望ましいです^^

歯磨き不足による
虫歯、歯肉炎は口臭の原因となります。

耳鼻科系の病気

鼻詰まりをこじらせて
蓄膿症などになっていませんか?

膿が溜まって臭いの原因になります。

また、医師の確認できない
副鼻腔炎による口臭もあるようです。

受診をしたけどなかなか改善されないときは
病院を変えてみてもいいかもしれませんね。

口呼吸が癖になっている

これが1番可能性の高い原因となります。
口呼吸をすると口の中が乾燥し
ばい菌を自浄する働きが弱まり
口臭へとつながります。

口呼吸の原因は口周りの筋力が弱い
低年齢の子供のはありがちですし、
鼻づまりなどの炎症が起きていると
呼吸がつらくなるため口呼吸になりがちです。

一時的なら様子を見てもいいのですが
いつも口があいているようなら
意識して改善させる必要があります!

口呼吸は口臭の原因以外にも
集中力の低下にもつながるため
なるべく早めに意識付けさせましょう^^

内臓機能の低下

風邪をひいていたり、
ストレスを抱えていると
胃の消化機能も低下して内容物が
消化されず腐敗することで
口臭につながります。

この場合は一時的なものなので
療養させて体調を回復させてあげましょう。

子供の口臭の対策

原因を踏まえて
子供の口臭の対策を以下にまとめました!

  1. 歯磨きは親が仕上げ磨きをする
  2. 口周りの筋肉トレーニングをする
  3. 鼻通りを良くする
  4. ストレスを溜めさせない

このように対策はどれも
親のサポートが不可欠です!

口臭改善には親子で取り組み
改善させましょう^^

こどもの口臭、放っておくとどうなる?

この記事で書いた原因で
思い当たるところはないんだけど、
やっぱり臭いが気になるな~という場合は
放っておくのは危険です!!

口臭は内臓機能の不調を
反映している場合が多いからです。

内臓は多岐にわたりますので
幅広く見てくれる専門機関を訪ねるのが
手っ取り早いと思います。

口臭外来というのを設けている病院もあるので
近場にあればそいういったところもアリですね^^

まとめ

いかがでしたでしょうか?

口臭と言っても原因は様々ですね。

子供といっても小学生にもなると
本人も少し気になるようになってきますので
なるべく早く対処してあげたいですよね。

我が子たちも常にではないですが
体調が悪いと臭い始めます^^;

子供の不調を感じ取る
バロメーターとしての役割も
持っているようです!

ちなみに仕上げの歯磨きは
小学生のうちはしてあげるのが
望ましいようですので
子供が恥ずかしがって嫌がる場合も
仕上げは親がする、もしくは
ちゃんと磨いているか見守ると
良いかもしれませんよ!^^

それでは、今回は
「子供でも口臭が気になる!?原因と対策!放っておくとどうなる?」
についてをご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました^^

またお気軽にお越しください♪♪

ABOUT ME
かもめ
三人の男の子に囲まれて日々過ごしているアラサーママです。 活発ボーイズのあまりのやかましさに、ボーーーーーーっと思わず現実逃避・・・しながら書いてるブログです!(´・ω・)