保育園

保育園のお弁当箱の大きさ!ご飯のみの場合は?アルミ製がいい?

保育園でお弁当を食べる男の子

こんにちは!

私は小学生、幼稚園児、1歳児の
3人の男の子のお母さんをしている
かもめと申します^^

日々やんちゃな子供たちの相手をしつつ
みなさんと共有したい、
育児に関する気になったことを
記事にまとめてご紹介しております♪

今回のお題は
「保育園のお弁当箱の大きさ!ご飯のみの場合は?アルミ製がいい?」
についてです。

保育園だと、低年齢の子から
身体の大きな子までいて
どんなサイズが適切なのか
ちょっと迷ってしまいますよね(>_<) 今回は、保育園のお弁当箱の 大きさの目安についてや、 ごはんのみ持参の場合はどうしたらいいのか、 お弁当箱はアルミがいいのか?についてを 調べてみました! 同じようなことに関心のあるママさんに 参考にしていただけたら嬉しいです^^

保育園のお弁当箱の大きさの目安

お弁当箱のサイズ=摂取カロリーと大体同じと
考えられるって、ご存知でしたでしょうか?^^

300mlのお弁当箱なら
300キロカロリー分が入ると言われているのです。

ですので、お弁当箱のサイズは
子どもの年齢の1日に必要な摂取カロリーから
考えることができます!

保育園では0歳の離乳食期の頃から
通う子もいますので
0~5歳の子のお弁当箱の大きさの目安を
まとめました^^

ここに記載した必要摂取カロリーは
男児を基準にかいてありますので、
女児の場合は-50キロカロリーでお考えください。

  • 0歳
  • 一日の必要摂取カロリー:700キロカロリー
    一食当たりの必要摂取カロリー:233キロカロリー
    おすすめのお弁当の大きさ:250ml
        

  • 1~2歳
  • 一日の必要摂取カロリー:950キロカロリー
    一食当たりの必要摂取カロリー:316キロカロリー
    おすすめのお弁当の大きさ:350ml

  • 3~5歳
  • 一日の必要摂取カロリー:1250キロカロリー
    一食当たりの必要摂取カロリー:416キロカロリー
    おすすめのお弁当の大きさ:450ml

個人差もありますが、少し大きめを持っていれば
対応しやすいかと思います。

ただ、食の細いあまり食べられない子なら
ひと回り小さいものでも大丈夫です。

小さいころの食事は
「食べきれた!」という経験も大切になります。
楽しく無理なく食べられるサイズを選んであげましょう♪

保育園のお弁当箱の大きさ、ご飯のみの場合は?

保育園の場合だと、おかずだけ給食で
ごはんは持参してくださいというスタイルの
保育園も少なくありませんね。

0~2歳は完全給食で、
3歳児以降は主食持参の保育園が多いようです。

ごはんだけならもっと小さいお弁当箱で
いいかなと思うかもしれませんが、
底に薄く広げて入れればいいので
上記の目安のお弁当箱でも問題ありません^^

あとは、主食持参で白いご飯だけの指定がある
保育園もあれば、パンOKなところもあります。

我が子の通う保育園の指定を確認するとともに
いれるものによって
お弁当箱のサイズを決めましょう。

パンだとかさばるので深さのある
お弁当箱じゃないといれにくいです(>_<)

保育園のお弁当箱はアルミ製がいい?

自分が保育園児だったころを思い返すと
アルミ製のお弁当箱のイメージが強いのですが、
今もそのほうがいいのでしょうか?

保育園では、お弁当箱を保温する機械に入れて
温めておいてくれているところが多いです。

(ちなみにその機械は
保温庫、温蔵庫、暖飯器[だんぱんき]などと
いわれているらしい・・・)

常時温められていると
プラスチックでは変形の恐れがあるため
アルミ製を指示されることが多いというわけですが、
最近では耐熱のプラスチック製のお弁当箱も多く
特に指示のない保育園もあるとのことです。

ですが、アルミ製のお弁当箱のメリットは
子どもが開けやすいことと、
ニオイや色が付きにくく
構造もシンプルなため洗いやすいこと!

汁気のあるおかずを入れる場合は
パッキンのついた密閉できる
お弁当箱のほうがいいかもしれませんが、
ご飯のみ持参の場合はアルミ製のほうが
オススメだと思います。

また、アルミのほうが食材が傷みにくいので
季節に合わせて変えてあげるのもいいですね!

子どもの好きなキャラクターのものを
買ってあげたらテンションも上がるかも^^

ただ、最近は実店舗でのアルミ製お弁当箱は
とても種類が少ないように感じます。

目的のキャラクターが決まっているなら
ネットでの購入が手っ取り早いですよ!
メルカリも新品を割安で出品されているので
一見の価値ありです♪♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お弁当箱の選び方って
意外と奥が深いものですね。笑

いろんなサイズのお弁当箱が展開されていますが、
年齢に合った必要カロリーと照らし合わせることで
少し選びやすくなるかと思います^^

ごはんのみの場合にも
同じように参考にしてください!

アルミ製のお弁当箱の指示がない場合にも、
プラスチック製と比べて
どちらが子どもが使いやすいかで
判断してあげましょう♪

それでは、今回は
「保育園のお弁当箱の大きさ!ご飯のみの場合は?アルミ製がいい?」
についてをご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました^^

またお気軽にお越しください♪♪

ABOUT ME
かもめ
三人の男の子に囲まれて日々過ごしているアラサーママです。 活発ボーイズのあまりのやかましさに、ボーーーーーーっと思わず現実逃避・・・しながら書いてるブログです!(´・ω・)