保育園

保育園児の朝の準備が大変!タイムスケジュールやイライラ回避法!

保育園に行く朝の準備をする男の子
こんにちは!

私は小学生、幼稚園児、1歳児の
3人の男の子のお母さんをしている
かもめと申します^^

日々やんちゃな子供たちの相手をしつつ
みなさんと共有したい、
育児に関する気になったことを
記事にまとめてご紹介しております♪

今回のお題は
「保育園児の朝の準備が大変!タイムスケジュールやイライラ回避法!」
についてです。

保育園に行かせているご家庭では
朝の出発時間が早いおうちもありますよね><

そうなると何が大変って、
自分と子どもの全ての準備を
短時間で終わらせなくてはいけないこと!

そこで気になるのが、
先輩ママたちがどんなタイムスケジュールで
多忙な朝の支度をこなしているのか。

他のおうちの行動パターンを真似すれば
時短の技が見えてくるかも♪

そして、
思うように動かない子供に対して
イライラせずに朝を乗り切るコツも
まとめました!(^^)/

我が家の末っ子も
今年4月から保育園へ入園の予定で
今からやっていけるのかドキドキ。。

同じようなことに関心のあるママさんに
参考にしていただけたら嬉しいです^^

保育園に行くまでの朝の準備ですること

保育園に預けて仕事に行く日の朝、
一体どれだけの仕事があるのか
考えてみたことはありますか?(>_<)

子どもに対して必要な準備は

 

  • 子供を起こす
  • トイレに行かせる
  • 歯磨きをさせる
  • 検温をする
  • 着替えをさせる
  • 朝ご飯を食べさせる
  • 保育園に持っていくものをまとめる
  • (場合によってはお弁当を作る)
  • 靴をはかせて、さあ保育園へ!

 

 

と、読むだけで疲れる
怒涛(どとう)の朝が想像できますね^^;

プラス、女の子だと髪の毛を結んだりと
なにかとやることが山積みです。

そして、これに加えて
自分の支度もしなくてはいけません。

お化粧、着替え、朝食あたりは
最低でも済ませたいとして、

さらに朝のうちに夕飯の下ごしらえまで
終わらせる方もいるというから驚き!!

保育園児のいる朝の準備は
こんなにハードだよということは
ご理解いただけましたよね(-ω-)/

保育園に行くまでの朝のタイムスケジュール

では、先輩ママたちは
毎朝どんなタイムスケジュールで
保育園への送り出しまでの準備を
こなしているのでしょうか?

【例1】

6:30  起床、身支度、朝食準備、私だけ朝食
7:00~7:15 子供起床、朝食、検温
7:15~7:30 朝食続き、母着替え
7:30~7:45 子供歯磨き、洗顔、着替え
7:45 出発、バス、電車で通勤
9:00前 保育園到着、出勤

【例2】

6:30 夫起床、身支度
6:50 夫ゴミ出し後出勤
7:00 私起床、化粧等身支度しながら子どもの朝食準備
7:00~ 子ども起床

保育園に行く前に検温(朝の熱を報告するため)

7:30~朝食
8:00 子ども・私着替え、食器等後片付け、子どもの歯磨き
8:30 出勤

と、多くの人が6時台に起床して
準備をし始めているようです。

また、パパと分担して
協力して家事を補い合う家庭も
多く見られました!

洗濯や夕飯の支度も朝にする人だと
4~5時にしているとのことです。

出勤時間などによって差はありますが、

みなさん一様に言うのが
「慣れるしかない」という境地だということ。

できるできないではなく、やるしかない。

というのが、
保育園に預けて働くママたちの
共通認識のようですm(__)m

タイムスケジュールは家庭によって
変動がありますので
逆算して試してみるしかありませんね。

保育園に行くまでの朝のイライラ回避法

1日の始まりの朝。

予定が押し寄せている分、
ママにも余裕がなくなりがちで
小言を言ってしまいますよね。

親が怒れば怒るほど子どもも反発するもので、
悪循環に陥ってしまいがちです。

1日のスタートを笑顔で送り出せるよう
イライラしない3つのコツをお伝えします^^

見通しが持てるように声掛けをする

子どもは見通しがつかないことが苦手です。

なかなか動かない時でも、
ゴールを決めてあげることで
やるべきことが分かりやすくなって動きます♪

数字が読めるなら、
「長い針が8なるまでに着替えてね~」
と声掛けをする。

もっと小さい子なら
「これが終わるまでにご飯たべようね」
と基準を決める。

もしかしたらなかなか効果が
出ないかもしれませんが、

辛抱強く継続すると
習慣となって声掛けも不要になります^^

楽しそうだと子どもは動き出す!

子どもは怒られても動きません。

逆に、楽しそうだと勝手に身体が動きます(笑)

なんでもゲームにしてしまえば
子どももついつい釣られてきます。

「どっちが先に終わるかな~?ヨーイドン!」や
「ママがお皿洗っている間に
準備できたらすごいなー」など、

たのしいミッションを与えることで
やる気を引き出します。

あまり強要はせず、
あくまでママがニコニコしてて
楽しそうと思わせることがポイントです!

行き渋りには優しく対応する

子どもだって、
時には行きたくない気分の日があります。

それでも休ませるわけにはいかない!

ママの焦る気持ちはわかりますが、
行き渋りは「優しくして、私を見て」のサイン
だと思いましょう(*^_^*)

「あと〇日行ったらお休みだね。(見通しを持たせる)
お休みの日は何して遊ぼうか?(お楽しみを持たせる)」

「今日の夕飯は〇〇の好きなハンバーグにしようか!」
など、とにかく優しく労わってあげるのがコツです。

見送りの時は
「〇〇ちゃん、いってらっしゃい♪」と
名前を呼んであげるだけでも
子どもを承認したことになります^^

それだけで子どもの心のエネルギーは満たされ
保育園での生活も頑張れるかもしれません(*^^*)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

保育園に預ける=ママが働いている
というご家庭が大多数ですよね^^

私も我が子の保育園入園を控え、
先輩ママのタイムスケジュールは
とても参考になりました!

保育園に行く前は
子どもも乗り気にならず、

そんな様子を見てママはイライラ
してしまうかもしれません(>_<)

でも、まずは時間に余裕をもって
準備することが大切ですね。

私も早寝早起きを実行して
イライラを回避しようと思います!

それでは、今回は
「保育園児の朝の準備が大変!タイムスケジュールやイライラ回避法!」
についてをご紹介しました!

最後までお読みいただきありがとうございました^^

またお気軽にお越しください♪♪

ABOUT ME
かもめ
三人の男の子に囲まれて日々過ごしているアラサーママです。 活発ボーイズのあまりのやかましさに、ボーーーーーーっと思わず現実逃避・・・しながら書いてるブログです!(´・ω・)